今日の心がけ~職員のスピーチ~

直球勝負で

Kさんは転職し、今までとは違う営業の仕事に就きました。
新しい会社での研修期間も終わり、先輩と一緒に、いよいよ営業に回ることになりました。
お客様と交渉する先輩の姿から営業のやり方を学びつつ、Kさんも自分なりに準備を進めていました。

ところが、ある取引先で想定外の質問をされ、適切な返答ができませんでした。
その場は先輩のフォローで、何とか切り抜けることができました。
Kさんは、自社の製品に対して熱い思いはあるものの、まだ十分に理解してはいなかったのです。

落ち込んでいるKさんに、先輩が声をかけてきました。
「営業テクニックは経験すれば後からついてくる。
今は君の熱い思いを直球勝負でお客様に伝えることが大事だよ」と、励ましてくれたのです。

その言葉に勇気づけられ、Kさんは、自社製品をよく知る努力をすると共に、自分の熱い思いを伝えることを一番に考えて、営業に回りました。
自ずと結果がついてきたのは、言うまでもありません。

今日の心がけ◆熱い思いを持って仕事をしましょう
「職場の教養」(一般社団法人倫理研究所より)

初めて高校訪問を担当した当時、教育業界がそういう時代であることを理解していましたが、まさか自分がという戸惑いと緊張で、最初の頃は話し方の組み立ても満足にできず、あまり相手にされていなかったように記憶しています。

今年度から学生係に異動し、学生と接する機会が増えました。
窓口で相談されても、どうしても即答できないことが多く、学生を不安にさせてはいけないなと思いながら、自分が不安になる、そんな毎日が続きました。

私は、元来気付きが良い方ではなく、見落としも多いかと思います。
これに加えて、一時期はマイナス思考も充満していました。
それでも今日まで、周りの方に助けられて、どうにかここまで乗り越えてきました。

その原動力は、職場への愛着や学生・教員と接する熱い想いなのかと思います。
舌足らずでも本学の良さを高校の先生に説明し、知識が乏しくとも学生が伝えたいことをしっかりと受け止める。
そんな姿勢を忘れずに、今年は待ちの仕事はせず、何事も先手・直球勝負で臨みたいと思います。

係長(学生係) 中村 周

OPEN CAMPUS

2021

6

19

閉じる

2021

webオーキャン

すべての日程を見る

受験生向けのお知らせ

一覧で表示

在学生向けのお知らせ

一覧で表示

閉じる
閉じる
閉じる