こども学科

こどもを理解するための
知性・感性・技能を学ぶ専門学科

こども学科は、社会的状況を適切に捉えるための学習に加え、こどもと触れあい、保育・教育の実践者と協働する多くの実習経験を積み、専門的知識と実践力のある保育者・教育者を育みます。

 

埼玉純真短期大学「こども学科」の特徴

専門的に学ぶカリキュラム

専門的に学べる埼玉純真短期大学のカリキュラム

基礎科目・専門科目に加え、保育・教育の実践者と協働する実習経験を積むことができます。

豊富な実習と体験

豊富な実習と体験で学べる埼玉純真短期大学

保育所、幼稚園、児童福祉施設での実習を通して専門的かつ実践的な力を身につけます。

2つの資格・免許を取得

卒業時に2つの資格(保育士/幼稚園教諭(二種))が取得できる埼玉純真短期大学

保育士資格と幼稚園教諭免許が取得できるから、将来の道が広がります。

 

埼玉純真短期大学で取得できる資格・免許

埼玉純真短期大学で取得できる資格「保育士」「幼稚園教諭(二種)」

資格についてくわしく知るにはこちら

 

学びのポイント

保育士

保育士の学びのポイント

POINT1

レベルに合わせたピアノの個人レッスン

「音楽」の授業でおこなわれる個人レッスンでは、一人ひとりのレベルに合わせた指導を受けられ、2年間で、保育・教育の現場で求められる演奏力を身につけることができます。 個人レッスン室は、冷暖房が完備されているので、1年中快適に練習することができます。
また、いつでも練習ができるようにたくさんのピアノが用意されていています。

POINT2

専門性を深めた教科の充実

こどもをとりまく環境は日々変化し、多様化しています。
こどもが抱える課題に真摯に向き合い、解決していける力を備え、社会に求められる保育者をめざし、手話や幼児心理学など、さらに専門性を深める選択教科も用意されています。

POINT3

アクティブ・ラーニングで実践力を高める

アクティブ・ラーニング教室では、保育者としての実践力養成のために学生主体の授業がおこなわれています。
机やイスはすべてが可動式で、学生は取り組む課題に合わせて机の配置を変え、iPadを使って個人ワークやグループ学習、プロジェクターを利用しての発表などをおこないます。ここでも自ら取り組む学生一人ひとりが主役です。

幼稚園教諭

幼稚園教諭の学びのポイント

POINT1

個人の適性に応じたカリキュラム

2年間で保育のスペシャリストを育成するために、専門教科のほかに教職教養演習やカウンセリング、異文化理解などの選択教科も充実させています。
また、編入学や専門科への進路も視野に入れ、学生の適性に応じて選択できるカリキュラムになっています。
教養や意識を高めることは、教育者だけではなく「人間性豊かな人」を育てます。

POINT2

たくさんの地域交流

埼玉純真短期大学のある羽生市との連携をはじめ、地元の幼稚園や高校との交流、市内のイベントなどのボランティア参加、また、市民講座や学内クリスマスパーティーなど、多くの人と触れ合う機会を設けています。
こうした活動は、保育者として社会人になったとき、こどもや保護者、先輩や同僚とのコミュニケーションで発揮されます。

POINT3

心強いチューターズルーム

進路指導の担当教員が履歴書の書き方の相談や面接のシミュレーションなど、就職活動のサポートをおこなっています。
授業の空き時間には、就職試験の勉強や書類作成をおこなうため、自由に利用することができるほか、公務員試験の対策は随時おこなっています。
落ち着いた環境で教員に相談しながらじっくりと準備することができるので、学生にとって、とても心強い場所になっています。

学びについてくわしく知るにはこちら