第2回プレカレッジを実施しました

みなさん、こんにちは。
入試広報係の奥貫と申します。
ブログをお読みいただきありがとうございます。

先週1月13日(土)に第2回プレカレッジを実施しました。
(用語解説:プレカレッジ…入学前教育のことです。
将来、保育士や幼稚園の先生になりたい
本学に入学予定のみなさんに、本学の教員が
大学生として学ぶための心構えなどを授業を通して伝えます。)

今回は必修科目の開催日。
63名のみなさんが集まってくれました。
学長先生の“建学の精神を学ぶ”では、3人ずつのグループに分かれ、
それぞれの考えを模造紙に書き、発表をしていました。

名前も顔も知らない同士でしたが、一致協力をして和気あいあいと
取り組んでいる姿を見ていると学生生活を有意義に過ごせると
感じられました。

加藤先生の“実習入門”では、
今後取得する資格免許についての理解や実習先の選び方など、
実践に即した内容で行われていました。

細田先生の“日本語表現”では保育者になることを意識し、
自らの日本語能力を知った上で今後の学習目標を立てるものでした。
私がお邪魔した時はちょうど、漢字問題の回答を話しているところでした。
前後の様子で意味が異なったり漢字は奥が深いですね。

本当に充実した日だったようで、帰る際に何人かに感想を聞いたところ、

「(脳の)しわが増えた気がする~」
「疲れたけれど楽しかった」

などの答えが返ってきました。

また、2月3日(土)の節分の日にもう一度必修日がありますので、
また感想を聞いてみたいと思います。

以上

入試広報係 奥貫