クリスマス スペシャルランチメニューに関連した画像

クリスマス スペシャルランチメニュー

ジングルベ~ル ジングルベ~ル 鈴が鳴る~

埼玉純真短期大学の音楽室からは
授業で学生が季節の歌を歌う声が聞こえてきます。

毎年、廊下で学生の歌声を聞くと
「もう、今年も終わりだな~」と、チョッピリ寂しくなります。
みなさん、今年やり残したことはありませんか??

クリスマスが近づいている今日(12/20)、
埼玉純真短期大学では、クリスマス スペシャルランチメニューを
50食限定で販売(400円)しました♪
昨年度、スペシャルランチメニューを販売し
学生からも教職員からもとてもとても好評だった為
今年も、食堂スタッフのみなさんにご協力頂き
スペシャルランチメニューの販売が実現しました!!

メニューの内容は当日までの、おたのしみ☆でしたが
チケット販売日当日、50食のスペシャルランチメニューをゲット!!する為、
学生と一緒に、教職員もチケット販売列に並びました。

前日からお肉を仕込んで、当日も朝から準備に大忙しだった食堂でした!!
11時頃には、食堂からはとってもいい匂いが~♪♪
おなかペコペコで頂きました!!

 

本日のスペシャルランチメニューは、
ローストポーク、ア・ラ・クレーム、フィユテ、フランスパン、ケーキです。
とっても豪華ですね~♪
あれ??
スペシャルランチメニューを狙っている
かわいいお友達もいますね♪

食堂スタッフの方に本日のメニューのお話を聞きましたら
『地産・地消を念頭に。埼玉県産の食材を使いました。
特にメインの豚ロース肉は、熊谷市で育てられた自然豚を
10kgの塊のまま調理しました。
300度の高温オーブンに1分入れた後、常温で3分休ませる。
肉にストレスを与えない火の入れ方で3時間かけて焼き上げました。
付け合わせは、剥いたニンジンをオレンジジュースと紅茶で
甘酸っぱく煮込み、ジャガイモのア・ラ・クレーム、
インゲンと共に緑コショウのクリームソースと
相性の良いパイ生地のフィルテにのせました。』
と、コメントをくださいました。

お肉を切ってます! シェフ☆ 調理場です

手間暇かけて作って頂いたローストポークは、
口の中でとろけてしまいました。
準備をしている姿を拝見すると食堂スタッフの方の額には汗が…
オーブンの前でお肉と格闘したのが目に浮かびます。

サンタさん♪

デザートのケーキの横にチョコンと座っているイチゴも
生クリームで工夫がされています。
トナカイと仲良しの、あの人の顔に見えてきませんか??
そう!!サンタクロースです♪

見た目も味も、まさに、スペシャルな味でした♪

おいしぃぃぃ~!!!!!!

食べた瞬間、みんな笑顔になりました。
学生も「おいし~い!!」「高級ホテルの料理だよね!」と
大喜びです!!

お皿も温かく、食堂スタッフの方に訊ねると
「一番おいしい状態で食べて欲しいから
お皿もオーブンで温めているの。
気づいてくれてありがとう!!」と
おっしゃっていました。

小さな心遣いに、お腹も心もいっぱいになりました。

『また、スペシャルメニューが食べたいなぁ…』
藤田学長の方を見ながら、藤田学長に聞こえるように
独り言のように大きな声でつぶやく職員達です。

実習指導 松原

クリスマス スペシャルランチメニュー

2013.12.20

  • LINE
  • Twitter
  • Facebook